Optik

光学

今日、先端の光学技術を利用することは、電気や医療工学・機械工学、生命科学などの分野において、数々の革新的応用のための必須条件となっています。製造産業と研究企業の両方が、鍵となるテクノロジーである光学計測によりメリットを得ています。けれども、光学技術の範囲はこれにとどまるものではありません。高精度で柔軟かつ迅速なソリューションを求める需要の高まりに対応するため、数多くの中規模企業において、バイオ医療光学や眼科光学、レーザー技術、マイクロシステム技術、通信用光学、センサー技術などの各分野における進歩が重要な役割を果たしています。

当事務所の弁理士・弁護士

Eisenführ Speiserの弁理士・弁護士は、技術と法律の両方に優れた知識を併せ持ちます。以下のメンバーが、お客様の具体的な関心事についてお話を伺い、お客様のニーズに合った適切なチームを編成します。

弁護士・弁理士を探す

受賞

»Strong, full-service IP firm with extensive coverage of the German market«

Chambers Europe 2021

»It really is an outstanding firm that you can count on to provide best-in-class advice and an unparalleled service«

World Trademark Review 2022

»Extremely knowledgeable and able to provide excellent advice«

 

The Legal 500 Deutschland 2022
Legal 500 2022

»In-depth knowledge of both technical and legal matters. Covers the patent prosecution and litigation sides with equal aplomb«

IAM Patent 2021
IAM 2021

»The mixed IP law firm is one of the very active German prosecution practices, but it is also very active in litigation«

JUVE Patent 2021
JUVE Patent 2021

This website uses cookies

ウェブサイトの最適化のために、cookieおよびウェブ解析ツール「Matomo」を使用しています。「Accept(承認する)」ボタンで確認することにより、これらの使用を承認なさったことになります。当社のプライバシーポリシーに、ご利用者のデータ使用と権利に関しての詳細が記載されています。

Speichern Abbrechen Accept Reject Privacy policy